暗黒界などのデッキを極め大会結果、デッキ紹介などを行うブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕たちの学校では遊戯王も流行ってるのですが、なぜかうちのクラスではなぜかポケモンが流行ってるのですが・・・最近の高校生は何をやってるんだ・・・?
いつまでたっても子供だねww
てかいつも思うのが遊戯王の対象年齢・・・15歳って・・・どういうことだよww
いつも大会とかジャンフェスとかで小学生の部とかあるけど・・・そこに関してはコナミは何をしてるんだ・・・ww
子供はカードを傷つけてしまうから触らせないようにしないと・・・カードがかわいそうじゃないか・・・☆
まぁ最近の子供はなぜか六武とかHEROとか使ってる奴いるけど絶対に暗黒界の方が強いに決まってるじゃんww
スポンサーサイト
暗黒界のように手札から捨てての効果発揮するカードないかな~って思ってたら、そうだ!!魔轟神があるじゃないか・・・ということで魔轟神を作ってみました~☆
ところがどっこい、作ってみたのもいいけれど予算がヤバイのやばい貯金していたお金が一気になくなってしまいました。。。
しかし面白いことに魔轟神のデッキは1枚もトラップが入らないというすごいことになってしまいましたww
こんなにモンスターって入るんだ~ww
暗黒界もいいけども強制効果でコストでも出てくる魔轟神もお金があれば作ってみてはどうでしょう~ww
予定では来月中には動画を載せたいと思ってるのですが動画をとったことがないので編集の仕方がわかる人は編集のやり方など教えてくれれば助かりますww

今回は久しぶりの投稿なのですがデッキが・・・おかしくなってきました・・・
実は暗黒界なのにインゼクが入ってしまいまして・・・なんか動きがさらにきもちわるくなってしまいましたww
デッキ的にはホーネット2枚のダンセル3枚、センチ3枚、グルフ1枚と・・・9枚もインゼクが占めてしまいました☆
強くしよう強くしよう・・・って思ってたらこんなんになっちゃって・・・
みんなからはもうインゼクじゃんって言われました・・・
でも暗黒界にそれらを突っ込んだらなんと・・・安定感が増しました☆
しかもホーネットでの破壊効果が強くてグラファでは破壊できなかった異次元の裂け目が簡単に葬ることができるようになったため戦い方がとっても楽になりました☆
安定感を重視したスキドレ暗黒界よりインゼク暗黒界を作ってみてはいかかですか?
今週の日曜日に大会に行ってきました~
今回は普通の暗黒界で出ました。。
まあ・・・暗黒界はやっぱりいつプレイしても飽きないですねww
・・・じゃあさっそく大会結果です。
1回目は、インゼクでした。。
さすがに暗黒界では勝てない相手だと思いましたが、なんと。。
勝っちゃいました。
勝ちえの道はやはり手札抹殺!!
さすがてづだまっさつですね~ww
インゼクOUT・・・ww
2回目はHEROでした。
ヒーローは圧倒的に勝ってしまいました。
そして準決は、またインゼクでした。。
このインゼクのときは、手札事故でフラグが・・・orz
3決は・・・オリジナルのドラゴンライロでした。
なんか知らないうちにレダメの餌食にされてしまいました。。ww
まあ・・・こんな感じで4位までにはつけました。


またなんかあったら報告しますんで拍手かなんかお願いします。
 今回は、一番最近の大会みょんぼでの大会結果です。
 え~~っとまずその前の大会二つは、風邪等で休んでしまいました。。
 ・・てなわけで大会結果で~~す
 1回戦目は、ライロでした。
結果、、ストレート勝ちしました。
 2回戦目は、インフェルニティでした。
結果、、またもやストレート勝ちでした。
 3回戦目{準決勝}は、TG代行天使でした。
結果、、ストレート負けでした。。
 理由は、手札がモンスターだらけで死亡ww
 続いて3決では、HEROでした。
結果、、1勝2敗でした。。
 ・・てなわけで結果は、4位でした。
 ちなみに 今回出たデッキは、デミスとダークガイアがはいった暗黒界デッキでいきました。
 このデッキはまだ試作品なので試しに出たら4位という素晴らしい結果でした。
でも、やっぱり優勝を狙いたいのでデッキ調整をしたいと思います。
 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 暗黒界日記 all rights reserved.
プロフィール

ぬっきー

Author:ぬっきー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。